屋外モニュメント SPACE いのちの森

2001年5月、創立80周年を記念して、東京港区の本社ビル屋上に、環境との調和をテーマとした空間“ SPACE 「いのちの森」” を設置しました。“ SPACE 「いのちの森」” は、屋上モニュメントと、3つの庭園で構成されています。

モニュメント

40本の角柱によって、いのちとそれを取巻く環境を表現しました。
青い大陸、緑の森、そして、それらと調和しながら生きて行こうとする“ いのち” を赤い有機的な角柱が表しています。見る人に”天空に伸びる力強さ””環境との調和”を印象付け、21世紀のコマツの方向性を示しています。

モニュメントモニュメント

屋上庭園

「桜庭園」、「デッキガーデン」、「スクエアーガーデン」という和洋3つの庭園があり、季節毎の草花が楽しめます。毎週金曜日の14:00〜16:00に一般公開しておりますので、ぜひ一度お越し下さい。これらの庭園は、コマツが支援する財団法人日本花の会によって管理されています。日本花の会のホームページで、季節の花の様子などをご紹介しています。