ENGLISH

[特定特殊自動車改善措置情報]ショベル・ローダの排気管に関する特定特殊自動車改善措置について

 2017年03月03日、コマツは環境省・経済産業省・国土交通省に対して、下記の特定特殊自動車改善措置届出書を提出しましたので、お知らせします。


特定特殊自動車改善措置情報

届出番号

21

届出日

2017年3月3日

開始日

2017年3月3日

対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間

下表の通り

対象台数

66台

不具合の部位(部品名)

排気管

不具合の状況

ショベル・ローダの排気管において、継手の溶接が不十分なため、そのままの状態で使用を続けると、原動機の振動等により溶接に亀裂が生じ、最悪の場合、その亀裂部から排気ガスが漏れるおそれがある。

改善措置の内容

全車両、排気管を改善品に交換する。

自動車使用者等に周知させるための措置

・使用者には直接電話等により連絡する。


対象となる車

車名

型式

通称名

対象の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間

対象台数

備考

コマツ

HB005

HB335-3

KMTHB005TGC005003〜KMTHB005EGC005130
(2016年2月16日〜2016年10月28日)

15台

コマツ

HB005

HB335LC-3

KMTHB005VGC005011〜KMTHB005TGC005129
(2016年2月17日〜2016年10月24日)

7台

コマツ

HB005

HB365-3

KMTHB005CFC005001〜KMTHB005VGC005137
(2016年2月8日〜2016年11月30日)

35台

コマツ

HB005

HB365LC-3

KMTHB005AGC005009〜KMTHB005CGC005131
(2016年2月15日〜2016年11月14日)

9台

計1型式

計4車種

製作期間全体の範囲
(2016年2月8日〜2016年11月30日)

計66台

※特定特殊自動車改善措置対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。


ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。

2017年03月03日

コマツ コーポレートコミュニケーション部
TEL: 03(5561)2616