ENGLISH

<オフロード法2014年基準適合>自走式土質改良機「リテラ BZ210-3」を新発売

 コマツ(社長:大橋徹二)は、モデルチェンジによって最新技術を随所に織り込み、オフロード法(*1)2014年基準に適合した自走式土質改良機「リテラ BZ210-3」を2月から発売しました。自走式土質改良機「リテラ」シリーズは、主に建設発生土改良や地盤改良などの用途で使用され、高品質な改良土を効率的に生産する作業性能や、現場内でのリサイクルを可能にする自走式の機動性などで高い評価を得ている資源リサイクル機械です。
 当該機は、NOx(窒素酸化物)とPM(粒子状物質)の排出量を大幅に低減し、特定特殊自動車排出ガス2014年基準の排出ガス規制をクリアした新世代エンジンを新たに搭載しています。加えて、さらに進化したエンジンと油圧システムの最適制御、メインバルブ・油圧回路のロス低減、大容量高効率油圧ポンプの採用などにより、機械ポテンシャルを最大限に引き出すことによって、燃料消費量を当社従来機に比べ10%低減(*2)しました。
 幅広い土質に対応する混合機、確実に定量供給する原料土ホッパー・フィーダー、添加性能に優れた固化材ホッパー・フィーダーは従来機種から継承しつつ、セカンダリエンジン停止スイッチや落下防止用ハンドレールの採用により安全性を更に高めています。また、高精細7インチLCD液晶モニタとKOMTRAX(機械稼働管理システム)を新たに標準搭載し、作業量や固化材の使用量に加え、排出ガス後処理システムの選択触媒還元(SCR)に必要なAdBlue®(*3)の残量などについても確認可能にしています。
 更に、新車購入時に自動的に付帯される、パワーラインの保証延長と無償メンテナンスを取り入れた、サービスプログラム「KOMATSU CARE(コマツ・ケア)」の提供により、トータルライフサイクルコストの低減と長時間稼働に貢献します。

*1. オフロード法:特定特殊自動車排出ガスのNOx(窒素酸化物)、PM(粒子状物質)排出量の規制等に関する法律。
*2. 当社従来機との比較(当社テスト基準による)。実作業では作業条件により異なる場合があります。
*3.ドイツ自動車工業会(VDA)の登録商標。尿素SCRシステム専用の高品位尿素水のこと。


[写真は新発売の「BZ210-3」]」*一部オプションが含まれています。



[主な商品の特徴]

1.環境、経済性
・特定特殊自動車排出ガス2014年基準適合車
  コマツが長年積み重ねてきた独自のエンジンテクノロジーを結集し、新たに開発した新世代エンジンを搭載。特定特殊自動車排出ガス2014年基準の排出ガス規制をクリアしています。
・燃料消費量10%低減/時間
  エンジンと油圧システムの最適制御、メインバルブ・油圧回路のロス低減、大容量高効率油圧ポンプの採用などにより、機械ポテンシャルを最大限に引き出しながら燃料消費量を当社従来機に比べ10%低減しました。

2.生産性
・幅広い土質に対応する混合機
  混合機には瞬間的にほぐして確実に混合するソイルカッター、3軸ロータリハンマー、アフターカッターを採用。広範にわたる建設発生土を、高品質な土に改良します。混合モードは4種類に切り替えられ、分野・土質に最適な混合性能を発揮します。
・確実に定量供給する原料土ホッパー・フィーダー
  原料土ホッパーは、段付き形状ホッパーを採用し、粘土の高い土の供給性に優れます。またその投入口は低く、手前に傾斜し、あおりの角度も低いので、積込み機から見やすく投入は容易です。かき出しローターは速度可変式(原料土フィーダーと同期)で、スムーズに原料土を混合部へ供給します。また、逆転切り出し機能付きなので、停止回転数が減少し、レキでも確実に供給できます。
・添加性能に優れた固化材ホッパー・フィーダー
  かき出し部と定量切り出しを分離した2重構造固化材フィーダーを採用し、固化材を無駄なく供給します。また、キャンバスシャッターの採用により、フレコン投入時のホコリ飛散を抑えます。

3.安全・快適性
・セカンダリエンジン停止スイッチ
  緊急時に備えて操作パネルにエンジン停止スイッチを装備しました。
・落下防止用ハンドレール
  マシンキャブからの落下を防ぐハンドレールを新たに設置。エンジン周りの点検・整備が安全に行えます。

4.ICT、安心
・高精細7インチLCDモニタ
  モニタ画面に高精細液晶パネルを採用。高い解像度で視認性が大幅に向上しました。機械の状態をリアルタイムで表示し、万一の異常発生時の状況を容易に把握できます。また、AdBlue®の残量レベルをモニタ画面に常に表示。更に、補給が必要なタイミングになると、AdBlue®残量ガイダンスをポップアップ表示でお知らせします。
・KOMTRAX
  機能を向上したKOMTRAXを標準装備。生産量および固化材使用量を現場に行くことなく確認可能です。
・「KOMATSU CARE(コマツ・ケア)」
  特定特殊自動車排出ガス2014年基準適合車のための新車保証プログラムです。無償プログラムと有償プログラムで構成しており、無償プログラムは、従来の保証(1年間)に加え、次の項目を追加しています。
  @パワーラインの3年間または5,000時間のいずれか早い方までの保証延長
  Aエンジンオイル・エンジンオイルフィルタ、燃料プレフィルタ、作動油タンクブリ−ザについて500時間毎2000時間まで(4回)の無償交換
  Bコマツ ディーゼル パーティキュレートフィルタ(KDPF)について、4,500時間到達時(1回)の無償清掃


商品仕様

   

BZ210-3

機械質量

kg

22100

エンジン定格出力 ネット (JIS D0006-1)

kW/min-1 (PS/rpm)

123/2000 (167/2000)

全長/全高(輸送時)/全幅(輸送時)

mm

13190/3330/2850

作業量設定範囲(*)

m3/h

40〜150(40〜100:ほぐし装置(オプション)

原料土ホッパー容量

m3

1.4

固化材ホッパー容量

m3

3.0

混合方式

ソイルカッター+3軸大型ロータリハンマー+アフターカッター


* リテラの作業量は土をほぐした状態の値です。投入する土の種類・作業条件により異なります。実際の作業量については、作業量設定範囲に対して作業効率を考慮して算出する必要があります。

[発売日] 2017年2月
[公表価格]工場裸渡し消費税抜き 5,500万円
[販売目標]30台 (国内のみ)


ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。

2017年02月27日

管理番号 089(2650)
コマツ コーポレートコミュニケーション部
TEL: 03(5561)2616