ENGLISH

女子柔道部 谷本歩実選手(五輪代表選手)がアジア選手権で金メダル!

 5月15・16日とカザフスタンにて開催されたアジア柔道選手権大会において、コマツ女子柔道部から谷本歩実が63kg級に出場し、オール一本勝ちで優勝を果たしました。
 今大会は、アテネオリンピック・アジア最終予選であったこともあり、混戦が予想されていましたが、谷本歩実選手は、見事に激戦の63kg級を制し、アテネオリンピックに向けての弾みをつけました。
 谷本歩実選手がアジアを制したのは、2002年に行われたアジア大会以来2度目となります。
 世界に通用する力を証明した今大会を弾みに、本番のアテネオリンピックに向けて、更なる飛躍を期待したいと思います。


[参考情報]谷本歩実選手について

 2004年 アテネオリンピック 女子柔道63kg級 日本代表選手

○プロフィール
 氏名谷本 歩実(たにもと あゆみ)
 生年月日 1981(昭和56)年8月4日
 出身地 愛知県安城市
 段位・階級 弐段/63kg級
 得意技 内股、一本背負投
 身長 158cm
 経歴 9歳で柔道を始め、篠目中・桜丘高・筑波大を経て2004年4月コマツ入社。
 (妹の育実選手もコマツ女子柔道部の同階級に所属)


○主な戦績
 2000年 全日本ジュニア選手権大会優勝、世界ジュニア選手権大会2位
 2001年 ミュンヘン世界選手権大会3位、スペイン女子グランプリ大会2位
 2002年 釜山アジア大会優勝、福岡国際女子柔道選手権大会優勝
     全日本女子柔道体重別選手権大会2位、全日本学生女子柔道体重別選手権大会2位
     ワールドカップ国別団体選手権優勝、
 2003年 講道館杯全日本柔道体重別選手権大会優勝、ドイツ国際大会2位
     全日本女子選抜体重別選手権大会2位
 2004年 全日本女子柔道選抜体重別選手権大会優勝
     カザフスタンアジア大会優勝

以上


ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。

2004年05月17日

コマツ コーポレートコミュニケーション部
TEL: 03(5561)2616

hayate