コマツってどんな会社?

  • コマツのあゆみ
  • コマツは何をつくっている会社?
  • コマツの技術力は?
  • コマツはグローバル企業?
  • コマツの業績は?

ステップ1  コマツのあゆみ

コマツは1921年(大正10年)、石川小松市の近郊にあった竹内鉱業遊泉寺銅山の機械修理部門だった「小松鉄工所」が分離・独立して発足しました。
創業者の竹内明太郎(1860年〜1928年)は、「海外への雄飛」、「品質第一」、「技術革新」、「人材の育成」を創業の精神として掲げました。その精神は現在も「コマツウェイ」(経営層を含むコマツグループのすべての社員が現場や職場で永続的に継承すべき価値観)に受け継がれています。

創業者 竹内 明太郎 遊泉寺銅山 全景 創業の精神「海外への雄飛」「品質第一」「技術革新」「人材の育成」