文字の大きさ小中大 ENGLISH
このページの印刷用PDFをダウンロードする

コマツの環境・社会活動 生活を豊かにする


気候変動対応 ハイブリッド油圧ショベル、販売台数2,000台を突破

コマツは2008年、世界初の量産ハイブリッド油圧ショベルとしてPC200-8E0を市場に導入して以来、昨年末に国内で1,000台を突破し、ついに今年世界累計販売台数が2,000台を超えました。
 2010年末にはHB205-1としてモデルチェンジをし、さらに2012年末には燃費低減を実施したHB205-1M0(*1)としてマイナーチェンジを行い、常に環境負荷の低減に努めてきました。PC200クラスに続いて今年はPC300(*2)クラスも発売します。
 これからも機種系列展開を含めて環境に優しい建設機械の開発、普及に努力していきます。



ハイブリッド油圧ショベル HB205-1

ハイブリッド油圧ショベル HB205-1

ハイブリッド油圧ショベル市場導入実績

ハイブリッド油圧ショベル市場導入実績


*1 豪州・中国などの海外向け
*2 豪州などの海外向け

≪カタログ≫
カタログHybrid HB205-1/HB205LC-1 [4.39MB]