PDFダウンロード ENGLISH
人を育てる

人事方針・評価制度

企業にとって、「ヒト」「モノ」「金」「情報」そして「時間」はいずれも貴重な資産・資源といわれています。このうち「ヒト」を除く4つの要素が仮に同じであっても、「ヒト」が異なれば生ずる結果は自ずと違います。「ヒト」=コマツグループ各社で働く社員は、コマツにとってかけがえのない財産です。コマツは、ヒト(社員)の品質と信頼性を高めることが人事部門の役割と認識して、「社員に創造と挑戦の場を提供する」ための仕組みづくりを進め、社員の信頼度を最大化すべく努力をしています。

グローバルな人事方針

人事制度はそれぞれの地域の歴史、文化を反映したものであり、その制度の違いを正しく理解し、認識しなければなりません。
コマツグループ各社は、以下の基本方針に基づき、各地域の事情を反映した、その地域にふさわしい人事制度を構築しています。

  • (1) 社員を個人として、その基本的人権を尊重するとともに、個性、人格、プライバシーを尊重する。
  • (2) 社員一人ひとりを公正に評価し、雇用機会の均等を含め公平に取り扱う。
    国籍、人種、宗教、年齢、性別、障害の有無、その他の理由による不当な差別及び職場でのハラスメント等の行為は、絶対に行わない。
  • (3) 社員が、私生活とのバランスをとりつつ、充実した業務遂行ができる職場作りに努める。
  • (4) 諸制度の設計及び運用は社員に納得性のあるものとする。
    また、制度は正しく社員に伝え、可能な限りオープンなものとする。
  • (5) それぞれの地域で、労働者の権利に関する法令を遵守するとともに、社員個々人 又はその代表者との対話・協議にあたっては、これに誠実に対応する。
  • (6) 児童労働・強制労働は絶対に行わない。
  • (7) それぞれの地域で、競争力のある労働条件を設定する。

社員の能力・業績を正しく反映した人事制度

一般的に日本では、社員が継続して一つの企業で長く働くことを前提にした人事制度となっています。したがって、年功的な要素をどこまで勘案するかが制度を設計するうえでの考慮要素となります。コマツは、年功を重視した人事制度は社員の能力・業績を必ずしも公正に評価するものではないとして、従来から社員一人ひとりの業績を正しく評価し、業績・能力を反映した人事制度の運営に努めてきました。このことが社員を公正に評価する基本であると考えています。

公正・適正な評価

安心して働ける会社・職場づくりは、いかに社員を公正に扱い、処遇するかにかかっています。上述のように、コマツの人事制度は能力・業績を反映した制度であるため、社員一人ひとりの公平かつ適正な評価を維持・継続していくことが、今後の課題です。そのために、2004年4月に管理職全員を対象に改めて評価者訓練を行い、その後、新任管理職に対する評価者訓練、eラーニングによるフォローアップ教育を確実に実施しています。また、労働組合と共同で、事業所単位で評価委員会を開催し、評価がきちんと行われているかウオッチしています。また、管理職は1998年、一般社員は2001年から本人に評価をフィードバックし、社員の苦情処理を受け付ける窓口も設置しています。

DATA

※「(5)その他、従業員数」以外は、原則としてコマツ単独のデータです。
人員データに関して、特に記載のないものは年度末時点、ただし(11)は4月1日時点のものです。

(1)従業員数

2012年度 2013年度 2014年度
全体 9,921人 10,217人 10,416人
 うち、男性 8,979人 9,167人 9,325人
 うち、女性 942人 1,050人 1,091人

(2)平均年齢

2012年度 2013年度 2014年度
全体 37.8歳 38.0歳 38.3歳
 うち、男性 37.9歳 38.1歳 38.4歳
 うち、女性 37.3歳 37.4歳 38.0歳

(3)勤続年数

2012年度 2013年度 2014年度
全体 13.8年 13.8年 14.1年
 うち、男性 14.1年 14.2年 14.4年
 うち、女性 11.0年 11.0年 11.4年

(4)平均年間給与

2012年度 2013年度 2014年度
全体 6,945,159円 6,963,233円 7,191,383円

(5)その他、従業員数

2012年度 2013年度 2014年度
連結従業員 46,730人 47,208人 47,417人
臨時雇用者 1,666人 1,264人 1,175人
外国人従業員 49人 56人 59人
連結外国人従業員 30,043人 29,162人 28,945人

(6)年齢別人員

合計 男性 女性
30歳未満 2,723人 2,424人 299人
30-39歳 3,152人 2,891人 261人
40-49歳 2,560人 2,206人 354人
50-59歳 1,981人 1,804人 177人
合計 10,416人 9,325人 1,091人

(7)新卒採用

大卒 短大 高卒
入社 男性 女性 専門
13年4月 250人 220人 30人 42人 125人
14年4月 213人 181人 32人 24人 97人
15年4月 183人 163人 20人 42人 71人

(8)中途採用

合 計
大卒男 大卒女 その他男 その他女
12.4〜13.3 208人 44人 9人 122人 33人
13.4〜14.3 143人 54人 11人 55人 23人
14.4〜15.3 125人 58人 12人 37人 18人

(9)離職者(2014年4月〜2015年3月)

合計 男性 女性
離職者数 73人 52人 21人

※転職援助金対象(一般50歳以上、管理職45歳以上) 13人

(10)新入社員定着状況

男性 女性
12年4月新卒入社 353人 48人
15年4月在籍者 342人 44人

(離職率2.74% 男7人、女4人)

(11)役職登用状況

女性 男性 女性比率 外国人
管理職全体 64人 1,550人 3.9% 5人
 うち、部長職以上 9人 349人 2.5% 0人
役員 2人 50人 3.8% 0人
 うち、執行役員 2人 41人 4.6% 0人
管理職+役員 66人 1,600人 4.0% 5人